郊外グルメにもチャレンジしたい大阪の旅

大阪に何度も足を運んだことがある人もいることと思います。旅行やビジネスなど何かと用事も多いところです。大阪では美味しいグルメが多数あり、郊外についても見所スポットや穴場レストランがあります。せっかくならなかなか行けないところにも行ってみたいところです。
大阪ではレンタカーを借りて気軽に移動できるよう準備しておくのもおすすめです。レンタカーについても「格安レンタカー」たるものがあります。

格安レンタカーというとわけありのイメージを持つ人もいますが、そんなことはありません。例えば車種はお店側のセレクトだったりといった具合です。お店側のセレクトでも車のサイズは指定できるケースがほとんどなのでそこまで心配することはありません。例えば軽自動車は避けたいといった人は、コンパクトカーのプランを選べばいいわけです。コンパクトカーのプランは1番オーソドックスです。マーチやフィットなどだいたいこのあたりの車があてられます。特段車種にこだわらない人はコンパクトカーの格安レンタカーが一押しです。大阪をめぐるのにもピッタリなサイズです。

大阪からちょっと足を伸ばして高級食材を食べるツアーというのもおすすめです。例えば間人ガニについても稀少価値が高く1度は食べてみたいといった人もいることでしょう。間人ガニを食べるなら京都府京丹後市にある「雨情草庵」がおすすめです。ここは宿泊と食事つきの旅館となっています。1泊あたりの単価は7万円近くです。それでもここの間人ガニを目当てに宿泊する人が後をたちません。
なにがすごいのか?というとここは生きたままの状態で間人ガニが厨房に届くのです。新鮮で最高レベルのかにを食べることができます。1人1杯の間人ガニが付くので、食べつくしましょう。

また甲羅の部分の味噌もたまりません。かにみそが苦手といった人もここのかにみそを食べると今までのイメージとはまるで違ったイメージになるかと思います。
目の前で雑炊も作ってくれます。雑炊はカニのうまみを最大限に縮小したスープとなっており、美味しく食べることができます。卵をあえていれずにカニのスープを堪能してほしいというのがここの願いだそうです。

それでも卵が食べたい!といった人は温泉卵がつくのでそちらを食べてみましょう。温泉卵はぷりぷり感がたまりません!普通のゆで卵はまた違った風味となっています。薬味をトッピングしておいしくいただきましょう。
郊外グルメはまだまだあります。時間と予算が許す限り、いつもとは違った旅を計画するのも良いですね。

Updated: